るんぱっぱコンセプト写真

楽しいから続く、そして力になる。

愛するお子様にどんな風に育ってほしいですか。
子供たちは遊びの中で、楽しみながら刺激を受けて学んでいきます。
『経験→感動→刺激→喜び』が成長につながります。
“もっとやりたい!”“次はどんなことをするのかな”とわくわくする心が、
集中力や主体性を培います。

るんぱっぱコンセプト写真

表情×未来がパッと明るく。

『るんぱっぱ』という名前は、楽しく、パッと子供たちの表情と未来が明るくなりますようにと願いを込めて付けました。
乳幼児期、特に1歳〜3歳は成長過程において最も大事な時期です。この時期にたくさんの喜びを感じ、周りの大人に受け止めてもらうことで自分を大切に育ってくれます。愛着関係を築きながら、子供たちの発達段階に合わせたアプローチを行い、可能性を伸ばしていきます。
子供たちがどんな力を秘めているか、その力を引き出すために、周りの大人が上手にきっかけを作り、興味を持たせてあげることも必要です。

るんぱっぱコンセプト写真

幼児トイレや手洗い場を設備。

子供たちがいずれ一人で行えるように幼児トイレや手洗い場を設備しています。
トイレトレーニングなど家庭だけではなかなか上手くいかない基本的生活習慣を家庭と連携しながら身に着けていくことができます。

るんぱっぱ虹

るんぱっぱの教育理念

教育理念写真

自己肯定感
(自分を大切にする気持ち)を
高める

教育理念写真

情操教育
(心の教育・自立心)

教育理念写真

挨拶を
気持ちよくできる子に

るんぱっぱブログ

このページのtopへ