日常のことをリズムに合わせて☆

放課後クラスのリトミック。

先生:「みんなのお洋服いつもきれいだし、いい匂いがするね」

子ども:「だってお母さんが洗濯してるから☆」

先生:「えーお母さんがごしごし洗ってるの!?」

子ども:「ちがうちがうー!洗濯機に決まってるやん。先生知らないの??」

先生:「そうだよね~全部手で洗ってたらお母さん大変だもんね!

でも洗濯機がない時は全部手で洗ってたんだよ」

子ども:「えーー!!」

子どもたちと色んな話をして進めていきます。

洗濯機ってどんな風に動いているかな??

「えーっとね、まずポチっとおしたら、くるくるまわってね、お水がでてきてね。。。」

子どもたちよく見ているんですねぇ☆

洗剤の他に柔軟剤を入れることも説明してくれました☆

想像を膨らませてから、洗濯機の動きをお友達を一緒に取り組んでみました。

リズムをうったり、手を叩くだけでは面白くないですが、

日常生活に絡ませるだけで子どもたちの興味も深まり、楽しさも倍増します(*^^*)

リズムに合わせて洗濯をしてみんなで楽しんでいると・・・

「洗濯物干せないよぉ!!」と子どもたち。

急遽ヒモをつないで、履いてた靴下を脱いでパタパタ干してくれました☆

気分はお母さんですね♪

  • 未分類
  • 2018.06.10
このページのtopへ