失敗も大事な経験☆

4歳児年中クラス。

前回お友達がスライムをもってきて

興味をもっていたので、予定を変更して今週はスライム作り☆

もともとスライム作りは計画していましたが

子供たちの興味の持ったタイミングに合わせます。

「今日はスライムしよっかなー」

と言うと

「やったー!早くしよ先生☆いつするのいつするの?☆」

とワクワク良い顔(^^)

自分で作りたい色を決めて、

色水つくって、

材料を混ぜて、

「わぁ☆固まってきたよ~すごいすごい☆」

子供たちは喜んでいるけど

ん?何かが試作と違う(*_*;

「あれー伸びないねーもいっかいやってみよ」

おっ、気づいたね。

何でかな、なんでかな?

水のりの量が少なかったのかな?

それとも…

一緒に考えて、一緒に取り組んで

子ども自身が

「あっ!そっか!」

と気づいて学んでほしいと思います。

大人がこうならないと

というのを押し付けないように。

今度また色んなバージョンに

トライしてみようね(^_-)-☆

  • 未分類
  • 2017.08.02
このページのtopへ